Archives for 8月, 2015

孫子の兵法(入門編)

孫子 第6章 虚実篇 24 善く戦う者は、人を致すも人に致されず

■ 虚々実々の駆け引きで絶対優位を築く! 先に戦場にいて敵軍の到着を待ち受ける軍隊は安楽だが、後から戦場にたどり着いて、休む暇もなく戦闘に駆け付ける軍隊は疲弊します。したがって、戦上手な人というのは、敵軍を思うがままに動かして、決して自分が敵の思うままに動かされたりしないものです。 来てほしい(誘き出したい)地点に敵軍が自分から進んでやって来るように仕向けられるのは、敵に餌となる利益を見せびらかす…
続きを読む
新聞記事・コラム

(サッカー人として)三浦知良 2015年8月28日 日経新聞(朝刊)より

■ 軸1つですべて変わる いまや甲子園がゴールじゃなく、目指すは大リーグという高校球児もいるだろう。サッカーだとさらに日本代表という最終目標がはっきりしていて、代表でワールドカップ(W杯)に出るまではすべて通過点、と高校世代もとらえている。  ただ、そもそも「最終目標」などは人生にない。頂点のW杯ですら終着点にはならない。W杯で優勝しても、変わらないと思うよ。目標とは到達して一度は達成となるものだ…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(8)

■ 変わるのは難しいけど、変えようというのはたやすい 健全な人は、相手を変えようとせず自分が変わる。 不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。 アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 ----------------- 本書に紹介されているエリック・バーンの言葉から。 「過去と他人は変えられない。しかし、今ここから始まる未来と自分は変えられる」 相手と自分のどっちが悪かったのか…
続きを読む
TV番組レビュー

創業450年!眠ることなく“眠り”を極める超老舗企業 西川産業社長・西川八一行 2015年8月27日 TX カンブリア宮殿

■ あなたの眠りを変える・・・眠らずに進化する450年企業 高機能マットレス「AiR(エアー)」の売れ行きが好調だ。作ったのは羽毛布団で有名な西川産業。西川産業(東京西川)は、傘下に日本橋西川、京都西川、心斎橋西川、西川リビング、西川ベッド製造、西川テックスなど、グループ13社で構成されている。 西川社長の“眠り”に対する思いとは。 「お客様の睡眠の質を上げていく。睡眠時間をとれない人が多いので、…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(7)

■ 逃げてラクになってその先どうする? 敗北を避けるために、時に人は自ら病気になる。 「病気でなければできたのに・・・・」 そう言い訳して安全地帯へ逃げ込み、ラクをするのだ。 アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 ----------------- 人間は、「頭痛」「腹痛」「発熱」「吐き気」「パニック」などの症状を無意識のうちに作り出すことができます。これを、心理学では「疾病利得…
続きを読む
財務会計(入門編)

不適切会計の手段 -利益操作(6)費用または損失を隠蔽するその他のテクニック

■ ワンステップで費用計上する場合には、損益計算書に直接手を加えるのです! 前回に引き続き、利益操作の目的のひとつである「利益の過大表示」のための「費用の過少表示」を取り上げます。この手法には、下記の2つの手段があることを前回ご説明しました。今回は、2.の説明になります。 1.本来、当期の発生費用を翌期以降に繰り延べる →計上タイミングを遅らせる 2.費用そのものを隠蔽してしまう →会計として費用…
続きを読む
TV番組レビュー

小さな名店スペシャル 精肉店店主・畑肇 珈琲店マスター・田口護 2015年8月24日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 最上がある小さな名店 時代の荒波を生き抜く小さな名店スペシャル。 大手スーパーやチェーン店が台頭し、街の小さな専門店が姿を消していく今の時代、地元に根を張り、生き残る名店にはプロフェッショナルの存在があった。 (番組公式ホームページより)   ■ 連日行列ができる精肉店 真心を届ける店主の心意気 精肉の名店はその品質に自信をみなぎらせていた。扱うのはデュロック種の母豚。日本ではほとん…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(1)

■ すべてあなたが決めたこと 人生が困難なのではない。 あなたが人生を困難にしているのだ。 人生は、きわめてシンプルである。 アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 ----------------- 人生は苦しく、つらいものでは決してありません。そうしているのは自分自身の考え方や行動の「くせ」の方に原因があります。 アドラーはこのことを次のように例えています。 「高さが5フィート…
続きを読む
新聞記事・コラム

(悠々球論 権藤博)外野で養う第三者の目 日本経済新聞朝刊2015年8月20日

■ コーチィングに必要な第三者の目 身近なスポーツで例えた方が分かりやすいだろうと、野球人の話を経営になぞらえて説明するのですが、最近の若い人達は、サッカーの方が頭に入るみたいです。おじさんはまだサッカーより野球の方がなじみますね。(^^;) ターン制で、攻守変わる野球、そして1球1球の配球ごとに作戦が変わっていく、、、 そういうゲーム運びが経営スタイルにもあっているのではと思うのですが、最近の若…
続きを読む
会計で経営を読む

ソフトバンクのアローラ氏 600億円分の自社株買い 長期関与の意思明確に

■ 報道により影響されるソフトバンクの株価 何かと話題に上る、高額報酬で迎えらえたソフトバンクのアローラ副社長ですが、今度は、600億円分のソフトバンク株所有の意思表明をしました。 2015/8/20|日本経済新聞|朝刊 ソフトバンクのアローラ氏 600億円分の自社株買い 長期関与の意思明確に (注)日本経済新聞の記事へ直接リンクを貼ることは同社が禁じています。お手数ですが、一旦上記リンクで同社T…
続きを読む
TOPへ