経営管理会計トピック

(真相深層)「結局は増税?」企業警戒 国際課税新ルール、強まる懸念 主要国、はや足並み乱れ -国際税務の超入門

■ 国際税務の話は難しい? 初心者向けの説明をします。だって筆者も初心者だから! 国際課税の新ルールが昨年秋にG20で設定され、早速、各国の足並みがそろわずに、企業の税務担当者がお困りのようです。この投稿では、できるだけ[…]

もっと読む
経営管理会計トピック

(十字路)米国経済は万全か - 自社株買いは本当に株価を押し上げるのか?

■ 高名な専門家のコラムに異を唱えるなんて。でも自社株買いで株価が実力以上に?本当? おそらく、マクロ経済学でいうところの「市場の失敗」のプロットで、「自社株買いが実力以上の株価を形成する」とおっしゃったのでしょう。でも[…]

もっと読む

京都の冬、もてなしを究める 日本料理人・石原仁司 2016年1月25日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 京都・世界に誇る日本料理人 半年待ち!? 感動の“もてなしの味” 『一生に一度は食べてみたい』 またお断りしなければならないかもしれない。「半年待っても食べたい」。そんな日本料理が京都にある。並ぶのは四季折々の旬の食[…]

もっと読む
経営管理会計トピック

(経済教室)エコノミクストレンド 企業の短期主義、再び注目 株式非公開の増加も 「悪弊」とまでは言い切れず 鶴光太郎 慶大教授

■ 企業の「短期主義」は誰にとっての悪なのか? 高名な経済学者の分析に対し、筆者からは実務解がどこにあるのか、実務からの考察、「べき論」は一体どうあるべきか、いささか挑戦的に解説を試みたいと思います。 2016/1/18[…]

もっと読む

ものづくりでファッションに革命起こした“エジソンを超えた男” 島精機製作所社長・島正博 2016年1月21日 TX カンブリア宮殿

■ セーターが丸ごと編み上がる! 世界が驚愕する「魔法の機械」 前後の身頃と左右の袖、4つのパーツを縫い合わせてニットのセーターは出来上がる。手編みだと完成までに1ヶ月程度を要する。そうやってふつうは作るニット衣料だが、[…]

もっと読む