■ 相手が自分の課題に踏み込んできた際も、「課題の分離」を徹底すること! それが「あなたの課題」ならば、 たとえ親に反対されても従う必要はない。 自分の課題に足を踏み込ませてはいけないのだ。 ----------------------------------------------------- 本書では、今度は親子関係を題材に、課題の切り分けを説明しています。自分の親から結婚を反対された場合、…
続きを読む