アーカイブ: 2月, 2017 - ページ 2

会計で経営を読む

上場企業、利払い負担急減 マイナス金利1年 借入金で買収や設備投資 - ソフトバンクの資本コストを邪推してみる!

■ マイナス金利の恩恵を被る大企業はうらやましい!? マイナス金利の恩恵を被ることができる一部の大企業の資金調達コストがどんどん低下している、すなわち、ファイナンス理論的にはその分、企業収益率がたかまっているであろうという報道が結構目立ちます。まあ、そういう記事の中核的メッセージに着いてコメントを付すとともに、題材になっていたソフトバンクを取り上げて、最初歩の数学だけで、ソフトバンクの資金調達コス…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(97)あなたが悩んでいる課題は本当にあなたの課題なのか?

■ 誰の課題かを簡単に見分ける方法とは? あなたが悩んでいる問題は 本当に「あなたの問題」だろうか。 その問題を放置した場合に困るのは誰か、 冷静に考えてみることだ。 ----------------------------------------------------- アドラー心理学では、いろいろと取り沙汰されている課題が、「一体誰の課題なのか?」について真剣に考えます。それは2つの理由から…
続きを読む
名言・格言

スティーブ・ジョブズ(14)コストカットだけで会社が再建されることは決してない!

■ コストカットは会社の可能性もカットする! The cure for Apple is not cost-cutting. The cure for Apple is to innovate its way out of its current predicament. アップル社再建の妙薬は、費用を削減することではない。現在の苦境から抜け出す斬新な方法を編み出すことだ。 (スティーブ・ジョブズ…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(96)表面的な行動の裏の動機は必ずや”善”である!

■ あなたは相手の真意を汲み取って勇気づけができるか? 行動に問題があるとしても その背後にある動機や目的は 必ずや「善」である。 ----------------------------------------------------- あなたの部下が大層できの悪い報告書を提出してきたとします。その部下は、あなたの仕事を邪魔するために、わざとできの悪い報告書を出してきたのでしょうか? 自分の仕事…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(95)楽観的であれ! 楽観主義は性格ではない。意志である!

■ 楽観的に今現在に集中する! 楽観的であれ。 過去を悔やむのではなく、 未来を不安視するのでもなく、 今現在の「ここ」だけを見るのだ。 ----------------------------------------------------- 悲観的な人は「過去」の失敗やミスをうじうじと悔やみ、まだどうなるか分からない「未来」を心配し続けます。しかし、楽観的な人は目の前の課題に集中し、「現在」で…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(94)ソリューション・フォーカス法で人を育てる!

■ ミスを憎んで人を憎まず! 間違いを指摘せず、原因究明という吊し上げもせず、 「こんなやり方はどうかな?」と提案する。 それこそが、相手を育てる有効な方法である。 ----------------------------------------------------- 親や上司が子供や部下を教育する際、面と向かって間違いを指摘するのには、こちらの勇気がいります。そして、そういう直截的なものいい…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(93)自分の力で困難を克服できる活力を与えるためには?

■ 「かわいい子には旅をさせよ」は至言である! 甘やかすと相手の勇気を奪ってしまう。 手助けしたり、ちやほやしたりするのではなく、 独り立ちの練習をさせよ。 ----------------------------------------------------- 子供は0歳児の頃からライフスタイル(=性格)を築き始めます。子供が泣きわめくたびに母親が抱き上げて機嫌取りをしていれば、子供は泣き叫ん…
続きを読む
孫子の兵法(入門編)

孫子 第11章 九地篇 52 地形とは、兵の助けなり - 置かれた環境に適した戦い方を採り、負けない態勢を作る

■ 敗北だけはしない最低ラインとは何か? 土地の形状は、軍事の補助要因となります。 (1)散地(さんち) 自国領地 →戦闘してはならない (2)軽地(けいち) 敵国内に侵入しているがまだ深入りはしていない箇所 →ぐずぐずしてはならない (3)争地(そうち) 奪い取った方が有利になる箇所 →敵が先に占領した場合は攻めかからない (4)交地(こうち) 自軍も敵軍も自由に行き来できる箇所 →全軍の隊列を…
続きを読む
名言・格言

スティーブ・ジョブズ(13)自身がクオリティの判断基準となれ

■ あなたの仕事の品質はあなた自身が決める Be a yardstick of quality. Some people aren’t used to an environment where excellence is expected. 自身がクオリティの判断基準となれ。中には高い質を求められる環境に慣れていないものもいる。 (スティーブ・ジョブズ) -------------------- …
続きを読む
名言・格言

スティーブ・ジョブズ(12)具体化して見せないと人は理解できない

■ あなたは現場・現物・現実で仕事していますか? It’s really hard to design products by focus groups. A lot of times, people don’t know what they want until you show it to them. フォーカスグループによって製品をデザインするのはとても難しい。多くの場合、人は形にして見せて…
続きを読む
TOPへ