ボブ・マーリー(4)後ろ向きなやり方では、とても生きては行けないよ。分かるかい。前向きに進むんだ。毎日が新しい日なんだから

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ 終わらないプロジェクトは無い!

コンサルタントのつぶやき

Say you just can’t live that negative way. You know what I mean. Make way for the positive day. Cause it’s a new day.

後ろ向きなやり方では、とても生きては行けないよ。分かるかい。前向きに進むんだ。毎日が新しい日なんだから。

(ジャマイカのレゲエミュージシャン / 1945~1981)
——————–
毎日の仕事量にうんざりしていますか?
毎日の努力が結実せず、がっかりな結果ばかりで落ち込んでいませんか?

でも、毎日、目の前の仕事に集中して全力を尽くして取り掛かり、1mmでも前進している実感が本当にありませんか?

仕事の進捗は、いろいろなもので推し測ることができます。
スケジュール管理表、To-DO管理表で、これができた、あれが終わったと印をつけて行けば、毎日の努力の結果がどれだけだったか分かるようになります。

作業品質は、いろいろなもので推し測ることができます。
その作業結果を受け取った人(後工程の人やお客様)の表情を見れば、一目瞭然です。

人事を尽くして天命を待つ!

やるだけのことをやって、ダメだったなら、次にチャレンジです。プランAがだめなら、次はプランBです。そうして、へこたれない人だけが、鍛え上げられ、やがて、一人前の仕事師となるのです。

ある時、大失敗して、大きな手戻りが発生して、進捗が大きく遅れるかもれません。しかし、中長期的に見れば、その失敗はしかるべき時に、しかるべき人の身の上に降りかかります。そこで、作業方針を丁度見直すべきタイミングだったのではないでしょうか? それが、その人の作業品質と作業スピードを鍛えるための訓練をするための試練だったのではないでしょうか?

終わらないプロジェクト(仕事)は絶対にありません。

(1)結果が伴わずに中止になる
(2)結果良好で、クライアントや上司が大満足して終了する
(3)自分のテリトリーの仕事の結果が出ずに、他のメンバーと交代になる
(4)回避策と対応策を講じて、どうにか期日までに仮GOサインが出る

などなど。

いろんなフィニッシュの形がありますが、必ずプロジェクトは終わりを迎えます。その終わり方は、短期的には自分がそれまでに努力した結果、長期的にはそれまでに自分が研鑽を積んだ技量と経験と専門知識が生かされた結果次第で如何様にも変化します。

しかし、必ず終わるのです。それだけは断言できます!

我々は、自分と顧客と会社のために、最良の終わり方に向けて、毎日、前向きに努力するだけです。笑って困難に立ち向かいましょう!(^^;)

(Visited 36 times, 1 visits today)
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です