ボブ・マーリー(9)これからの明るい未来のなかでも、君は過去を忘れることはないんだ。だからもう、涙をふいて

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ 過去に経験した事柄から得た教訓を人は忘れない

In this bright future you can’t forget your past, so dry your tears.

これからの明るい未来のなかでも、君は過去を忘れることはないんだ。だからもう、涙をふいて。

(ジャマイカのレゲエミュージシャン / 1945~1981)
——————–
無理に、過去の教訓を忘れないように意識することはありません。人は、自分が犯した失敗や不首尾については、努力しないと忘れないものだからです。だから、むしろ、いつまでもくよくよせずに、前向きに物事を捉えた方が、むしろうまくいくように思います。

じゃあ、物忘れが激しい、失敗から得た教訓から学ばない不心得者はどうしたものか?

そういう人は、失敗した、不首尾だったという認識自体を持っていない人である可能性が高いのです。そういう人の行いを改めさせるためには、しでかした不首尾をいくら指摘しても、そもそもの課題認識を持てないので、「何が悪いのかわからない。何を修正すれば分からない。だから、何も対応する必要はない。だから、何も改める必要はないんだ。」となって、行動を改めることは決して無いでしょう。

そういう人には、どう対処したらいいのか?

何をしでかしたかを口を酸っぱく言っても効き目はありません。
何をしてほしいかを強調して言うようにしましょう。

あなたが、その人の●●な態度や行動で、どう困って、どうしてほしいかを具体的にお願いするのです。自分のしでかした不首尾を感知できない人でも、あなたの希望がする依頼の理由は理解してくれるかもしれません。

それでも、何も行動を変えることの無い人だったら? 無視する、近寄らないようにするだけです。

さあ、他人と自分の過去の失敗・不首尾は忘れて、明日の事だけを考えるようにしてください。

えっ、私ですか? 小学一年生の時に担任の先生に叱られたことを今でも思い出しては、「ウォー!」と大声を出してストレスを発散しています。ダメじゃん!(^^;)

(Visited 27 times, 1 visits today)
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です