(あすへの話題)2017.5.1 いぶし銀の実力 アサヒグループホールディングス会長 泉谷直木 ‐ 人格主義とリーダシップ

■ 人格主義とリーダーシップ論 改めて、大企業のトップマネジメントを務められた方の中には、人格主義者が多いことに驚かされます。 経営とスポーツと分野は違いますが、「人格」「人間性」を高めることが「気づき」を生み、「気づき[…]

もっと読む

(サッカー人として)三浦知良 人間性を高めること 2017年4月14日 日本経済新聞朝刊より

■ 会社が提供する新人研修の好機を得た新人へ 「プロの“新人”として学び始めたころ、待っていても何も教えてくれないのがブラジルの現場だった。 日本なら、18歳のルーキーが試合に出られなければコーチが手を差し伸べる。居残り[…]

もっと読む

目標かなえる自分に変わる 米スタンフォード大心理学者 マクゴニガルさんに聞く - AIでない感情を持つ人間ならではの目標設定方法とは

■ 来年の目標設定はもうお済みですか? 自分を見つめ直す好機到来! 日本には都合がよく、年末と年度末(学校や3月期決算会社など)の2回、今年の反省と来年の目標設定ができるチャンスが到来します。今回は、年末の反省と目標設定[…]

もっと読む

人を幸せにするビジネス、幸せ4因子を満たす製品作りとは? 前野隆司慶応義塾大学教授

■ 収入と幸福度が比例するのは所得水準がどこ辺りまでなのか? 面白い研究結果が日本経済新聞に掲載されていました。現代日本では、収入の増加と自分が受ける幸福感の正比例関係は、一体どこまで収入が増えたら崩れるのか、つまり収入[…]

もっと読む

(活字の海で)読むだけではない 絵本が「参加型」に進化『なんかへんな日』- イノベーションのジレンマはハイテク企業だけで起きているんじゃない!

■ 絵本の出版にも潜む、あなたの身近に存在するイノベーションのジレンマ 日本経済新聞日曜版の読書欄を読む時間は、忙しくて読みたい本も満足して読む時間を確保できない筆者の楽しいひとときです。そこに大変興味深い記事を発見した[…]

もっと読む