スティーブ・ジョブズ(26)前進し続けられたのは、自分がやることを愛していたからだ。

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ どうやったら常に前向きに考えることができるか?

前進し続けられたのは、自分がやることを愛していたからだ。

(米国の実業家、アップル創業者 / 1955~2011)
——————–
ポジティブシンキングをどうやったら身に着けられるか、維持し続けられるか。よく尋ねられたりするのですが、逆にこっちが聞きたいくらいです。(^^)

スティーブ・ジョブズ氏の冒頭の言葉によれば、どうやってポジティブシンキングの姿勢を保持できるかを悩むのは筋違いだと気づかされます。

どうやって前向きになれるかを考えるのではない。自分にとって前向きに考えられる物事は何かを考えるんだ!

“好きこそものの上手なれ”

という言葉もあります。

自分がやることを愛していれば、好きなことをやっていれば、常に前向きに考えることができる。はぁー。偉大な人って、着眼点が他の人とは違うんですね。

ものの見方が違えば、考え方が違ってくる。考え方が違えば、言動が異なってくる。言動が異なれば、尋常ならざる結果を生み出すことができる!

さあーて、私も明日から、ものの見方を変えてみよう。(^^;)

(まあ、明日からやろう、と思ったことで、実際に行動に移せたものは僅少。今からやるんです。考えるだけなら、その瞬間から実行できるものだから)

(Visited 43 times, 1 visits today)
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です