タグアーカイブ: パレート最適

経済動向を会計で読む

トランプ国境税(2)(経済教室)トランポノミクスの行方(上)国境調整税、各国税制に影響 海外移転促すゆがみ是正 星岳雄・スタンフォード大学教授東京財団理事長

■ トランプが主張する「国境税」の本質は保護主義貿易政策の目玉ではない!? 「中国やメキシコからの輸入品に高い税を課して国内企業の雇用を守る」大統領就任前後は、このような分かりやすいステートメントで有権者の支持を集めたトランプ氏。最近は、ちゃんと御用学者の意見、議会共和党の意見も取り入れ、「国境調整」「国境税」として、自身の公約を巧妙にお化粧し直して主張しています。一部のセンセーショナルな報道によ…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(79)より大きな集団の利益を優先すれば判断を間違うことはない

■ 共同体感覚とはより大きな集団の利益を優先して養われる! 判断に迷った時は、 より大きな集団の利益を優先することだ。 自分よりも仲間たち。 仲間たちよりも社会全体。 そうすれば判断を間違うことはないだろう。 ----------------------------------------------------- アドラーが提唱する「共同体感覚」における共同体は、何ら具体的な特定組織を指してそう…
続きを読む
経済動向を会計で読む

(やさしい経済学)経済成長と所得分配 明治学院大学教授 稲葉振一郎 -日本経済新聞まとめ(後編)

■ 経済学から企業の成長戦略のヒントを得る! 日本経済新聞 朝刊で2016/8/30~9/8、全8回連載で、「経済成長と所得分配」について明治学院大学稲葉振一郎教授による解説記事が掲載されました。前編では、教授の経済成長モデルの基本形と、企業経営モデルへの応用のパターンについて解説していきました。後編では、教授の個別論点について解説を付していきたいと思います。 2016/8/30付 |日本経済新聞…
続きを読む
TOPへ