タグアーカイブ: 半導体製造装置

財務分析(入門編)

トレンド分析(1)BBレシオ - 個別受注型企業の販売モデルを理解する

■ 受注産業では、受注が売上の先行指標になり得ます 継続的なビジネスを営んでいるうえで、自社の受注-生産-販売のトレンドを時系列に並べて眺めると、足下の業績水準と将来の業績予想をある程度、複雑な統計手法を使用せずとも過去トレンド情報から類推することができます。その代表格のひとつが今回紹介する「BBレシオ(Book-to-Bill Ratio)」です。 「BBレシオ」とは、出荷額(billing)に…
続きを読む
会計で経営を読む

内製化とアウトソーシング(外注)、そしてアライアンスを峻別する戦略眼はどこに定めるべきなのか?

■ 会社が事業・商品ポートフォリオ選択と業務プロセス設計をする際の着眼点とは? 大企業という名で呼ばれる企業は、得てして複数事業を営み、業務プロセス(バリューチェーン)も多岐にわたっています。機能軸で統合化すれば「垂直統合」、機能軸で得意分野に特化すれば「水平分業」と理解するのが通常です。何故、どの企業(産業・業界)が「垂直統合」を目指すのか、はたまた「水平分業」を選択するのか、いくつかのサンプル…
続きを読む
TOPへ