タグアーカイブ: 業績管理会計

業績管理会計(入門編)

パナソニック、海外子会社を再編 今期 買収防衛策も廃止 - (考察)日系グローバル製造業の連結業績管理に資本連結を持ち込む是非

■ マネシタ電器返上! パナソニックの連結経営管理の進化が止まらない 一昔前、ソニーが新製品を上市し、すぐに松下電器が追随するという構図があった時代がありました。現時点でも電器/電機業界で、異彩を放っている両社ですが、今回は経営のお話し。 ソニーは、モルモット企業を自認しており、日本で初めてトラッキングストックを導入(2001年)するなど、コーポレートガバナンスの進化において、日本企業をリードして…
続きを読む
業績管理会計(入門編)

業績管理会計の基礎(2)マネジメント・コントロール・システムのための管理会計とは

■ 業績管理会計が前提とする企業組織と企業活動 業績管理会計は、企業組織の運営と企業活動の統制のために活用される会計的技法や会計的資料の提供を行うものです。業績管理会計そのものを理解する前に、業績管理会計が相手にしている企業観をまず理解する必要があります。 上記のような企業観は、ロバート=N=アンソニー(以下、アンソニー)という会計学者が最初に示したものです(「経営管理システムの基礎」1968年)…
続きを読む
業績管理会計(入門編)

業績管理会計の基礎(1)業績管理会計のポジショニングと「分類」と「比較」の重要性

■ 管理会計で大事なのは、「分類」した後の「比較」である! 今回から、「業績管理会計(入門編)」シリーズを開始します。「会計」の世界は大別して、「制度会計(財務会計)」と「管理会計」の2つの世界にまず分かれます。「業績管理会計」は、「管理会計」の一領域という位置づけです。 有識者による「会計」や「管理会計」領域の分類は、有識者の数だけこの世に存在します。そして、筆者は「分類」について他者と争うこと…
続きを読む
TOPへ