Tag archives for アマゾン

テクノロジー

AI暴走懸念払拭にグーグルなど米IT5社が新団体。一方、日本は公主導でAI共同研究の推進へ

■ 有力IT企業連合と官主導のAI研究のどちらが勝利するのか? 本稿は、最近の日本経済新聞に掲載された記事から、AI研究の進め方の彼我の違いについて、その功罪を分析するものです。紋切型の「官がやるべきことと民がやるべきことの差別化論」を振りかざすことはしませんが、日米で対比的な報道のされ方について思うところがありまして。 まず、米IT有力企業の動向として第一報が入りました。 2016/9/29付 …
続きを読む
会計で経営を読む

もがく楽天、じわり客離れ 「支持率」アマゾンに軍配 日経MJ消費者調査 - 競争戦略とプレファレンスを考える

■ 穿ちすぎ!? 楽天の苦戦と見る報道のされ方について 先日、楽天の2016年第2四半期決算に基づき、楽天の苦戦状況を、競合との市場競争におけるポジショニングや決算報告からざっくり解説した小稿をお届けしました。 ⇒「(ビジネスTODAY)楽天モデル、曲がり角 営業益1~6月12%減、「配送」「口コミ」新潮流に乗れず - 決算発表の出し方と同質化戦略を再考する!」 今回はその考察のベースになった日本…
続きを読む
会計で経営を読む

(ビジネスTODAY)楽天モデル、曲がり角 営業益1~6月12%減、「配送」「口コミ」新潮流に乗れず - 決算発表の出し方と同質化戦略を再考する!

■ たった1回の半期決算だけで、その会社のビジネスモデルの良否が分かるのか? ITの分野では、ドックイヤー、ラットイヤー等と、スピーディーな技術革新と目まぐるしいメインプレイヤーの入れ替わりで常に目を離せない領域です。日本経済新聞に、楽天の2016年第2四半期決算を受けた分析記事が財務面ではなく、企業総合面に掲載されました。ですので、主にビジネス(集客やサービスの質量・バリエーション)についての解…
続きを読む
会計で経営を読む

アマゾン、国内で1兆円 15年度小売業売上高 本社調査 5000億円、初の20社超え

■ ネットはリアルを超えるかは、もはや愚問。リアルがネットと融合する先 もはや、ECサイトを通じたネット販売がごく当たり前の時代になってきました。2015年度の小売業のランキングを見てみたいと思います。 2016/6/29付 |日本経済新聞|朝刊 アマゾン、国内で1兆円 15年度小売業売上高 本社調査 5000億円、初の20社超え 「日本の消費市場でアマゾンジャパンの存在感が高まっている。2015…
続きを読む
会計で経営を読む

オープンイノベーション、脱自前主義ビジネスモデルのメリットとは? -(後編)ダイキン、ソニー、仏トタル、アマゾン、バンダイナムコの事例を見る!

■ オープンイノベーション戦略が求められるようになった理由とは? 「オープンイノベーション」とは、自社だけでなく他社や大学、地方自治体、社会起業家などが持つ技術やアイデア、サービスなどを組み合わせ、革新的なビジネスモデルや革新的な研究成果、製品開発、サービス開発につなげるイノベーションの方法論のことをいいます(Wiki)。 オープンイノベーションが求められるようになったのは、 1)技術開発および市…
続きを読む
テクノロジー

(グローバルBiz)アマゾンが実店舗網 書店など 顧客との接点増やす -これを機会に「クリック&モルタル」「オムニチャネル」など、マーケティング基本用語を整理してみよう!

■ アマゾンが始めるリアル店舗での販売戦略とはどういうものなんでしょう? マーケティングの分野では、インターネット販売の勃興に伴い、ネットを絡めたりそれと対比したりして、多様化する様々なセールスパターンに名前を付けて分類しています。常日頃、なんとなく耳にしていますが、その違いは良く知られていないこともあります。アマゾンの記事が出たのをきっかけに、ここで用語の整理をしてみます。言葉の定義って、それら…
続きを読む
テクノロジー

AI・ロボ・IoT影響は? 雇用の増減を試算 経産省、今春にも職種ごとに

■ 経産省がAI、ロボ、IoTが雇用に与えるインパクト試算作業に入りました! とうとう当局もAIやIoTが雇用に与える影響を公に認めましたね。しかし、ポイントは厚生労働省ではなく、経済産業省が試算するとのこと。行政の縦割りがどこまで風通しがよくなっているのか不明ですが、雇用政策ではなく、まだ産業施策としてしか、AIやIoTを捉えてないのでは? という疑問も払しょくできません。 2016/1/23|…
続きを読む
TOPへ