Tag archives for アルファ碁

テクノロジー

(経済教室)人工知能の光と影(下)「人間の脳を超越」あり得ず 機械知より生命知に強み 西垣通・東京経済大学教授 - 今のAIでは論理的飛躍は不可能だ!

■ 人工知能(AI)の能力とは何か? きちんと見極めよう! 本稿は、日本経済新聞掲載の経済教室にて、人工知能(AI)全盛時代の機運高まる中、人間の脳を超越して諸問題が起こりうることはない、と断言する論説の紹介となります。特に、巷のAI信奉論とアンチAI論の対立については、西洋文明からの「神」「知能」に対する理解のアングルからのものと、冷静な分析を加えられています。 2016/9/7付 |日本経済新…
続きを読む
テクノロジー

天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る NHKスペシャル 2016年5月15日

■ 天使か悪魔か 羽生善治 人工知能を探る 勝率7割2分、獲得したタイトル94、いずれも前人未到。将棋の神様に最も近づいた男、羽生善治がまだ戦っていない相手は「人工知能(AI)」。1990年に登場した人工知能は、当時は全くプロ棋士に歯が立たなかった。今やモンスターのような進化を遂げ、プロ棋士たちを倒している。 (記者) 「羽生さんにとって、人工知能は脅威になるのか?」 「非常に進歩が速いので、自分…
続きを読む
テクノロジー

健全な人工知能(AI)開発の進め方と「囲碁」AIの意外な弱点

■ 健全な人工知能(AI)の開発スタイルは、AI vs. 人間じゃない! 経営管理・管理会計をやっている筆者が、しつこく自身のブログでAIを取り上げるのは、ただ個人的に興味があるだけでなく、AIの可能性が、設計・製造・販売・サービスといったバリューチェーン上の生産性の向上と、トップマネジメントによる経営管理や経営判断に資するデータ分析をしてくれるとの期待からです。それゆえ、健全でかつ効果的なAIの…
続きを読む
テクノロジー

人工知能、トップ棋士破る グーグル開発、囲碁で対戦 人の脳まねた学習威力

■ グーグル傘下ディープマインドが囲碁の世界トッププロ棋士との5局勝負で3連勝! ある程度予想されていた結果ですが、改めて事実を突きつけられると感慨深いものがあります。生身の人間と人工知能(AI)がボードゲームで対戦する。いつまでこの構図での対立を続けるつもりなのか、という観点でも心配は尽きませんが、とりあえず、人工知能の勝利の要因を見ていきたいと思います。 前哨戦としてこういうやり取りも日本であ…
続きを読む
テクノロジー

人工知能、囲碁でプロ破る グーグルが開発、自ら学習し性能向上

■ 最後の砦、「囲碁」も人工知能(AI)の軍門に下る! とうとうその日がやってきました。チェス、将棋に続き、囲碁までもが、生身の人間と人工知能(AI)との勝負において、人工知能(AI)に勝利の旗が揚がりました。 2016/1/28付 |日本経済新聞|朝刊 人工知能、囲碁でプロ破る グーグルが開発、自ら学習し性能向上 「【シリコンバレー=小川義也】米グーグルは難易度でチェスや将棋をはるかに上回る囲碁…
続きを読む
TOPへ