Tag archives for エコノミクストレンド

会計で経営を読む

(エコノミクス トレンド)社員の人脈、業績にも影響 「見えざる資産」形成を 若林直樹 京都大教授

■ 日本人の人脈構築力の実力とは? 日本人は、場の空気を読むことができる稀有な民族のひとつだと思っています。ただし、筆者は例外ですが。。。(^^;) そういう刷り込みを長い間受けてきたので、こういう若林教授の学説を目にすると、意外な点に気がいって、どうしてもブログで取り上げたくなるものです。 2016/4/18付 |日本経済新聞|朝刊 (エコノミクス トレンド)社員の人脈、業績にも影響 「見えざる…
続きを読む
会計で経営を読む

(経済教室)エコノミクストレンド 企業の短期主義、再び注目 株式非公開の増加も 「悪弊」とまでは言い切れず 鶴光太郎 慶大教授

■ 企業の「短期主義」は誰にとっての悪なのか? 高名な経済学者の分析に対し、筆者からは実務解がどこにあるのか、実務からの考察、「べき論」は一体どうあるべきか、いささか挑戦的に解説を試みたいと思います。 2016/1/18|日本経済新聞|朝刊 (経済教室)エコノミクストレンド 企業の短期主義、再び注目 株式非公開の増加も 「悪弊」とまでは言い切れず 鶴光太郎 慶大教授 「米国企業のショートターミズム…
続きを読む
経済動向を会計で読む

(経済教室)企業組織、情報通信で変化 エコノミクストレンド 組織フラット化進む 鶴光太郎 慶大教授

■ ICTの進化により組織構造が変わる!? IT技術者、MOT:technology management(技術経営)の専門家でも、経営学者でもない経済学者の鶴教授の論説にすこぶる納得し、経済学者の鋭い洞察に感銘しました。また、こういうミクロ経営の領域にも著名な経済学者の方が興味関心を持って頂けていることに、実業界の端っこでヒッソリと生息している筆者としても大変うれしく思っています。 2015/5…
続きを読む
TOPへ