Tag archives for プロフェッショナル

TV番組レビュー

常識を超え、独創を極めよ 発明家・道脇裕 2016年11月14日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 驚異の“ゆるまない”ネジ 不可能を可能にした発明家 今日の放送は、株式会社 NejiLaw代表取締役社長の道脇裕さん。NejiLawの業務内容は、「高機能・高性能型産業用締結部材および締結部材性能評価試験機・試験室の開発・製造・販売・試験受託・ライセンシング」(同社ホームページより)とありますが、緩まないネジを世の中に提供することを使命とする会社で、その画期的なネジ開発技術をもはや発明している…
続きを読む
TV番組レビュー

ひらめきは信じない 理屈を信じる 経営者・川上量生 2016年8月22日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 独創的なサービス連発 密着!カリスマ経営者 今日の放送は、カドカワ株式会社代表取締役社長で株式会社ドワンゴ代表取締役会長の川上量生さん。ドワンゴは動画投稿サイト、ニコニコ動画の運営会社。 『誰かの“ハッピー”のために』 川上さんいわく、ニコ動に動画をアップするのもコメントを書き込むのも無駄なこと。でも無駄なことを楽しいと思うのが人間だ、その楽しさを提供することはいいことだ、誰かをハッピーにする…
続きを読む
TV番組レビュー

腕ひとつ、飛行機を守る親分 整備士・杉本好夫 2016年8月1日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 飛行機の“神業”職人 たたき上げの整備士 およそ300人を運ぶジャンボジェット機。それを構成する部品は数百万点と言われている。人知れず、縁の下でジェット機の運航を支える職人たちがいる。2800人の職人たちの頂点に立ち、「親分」と慕われるトップマイスター、整備士・杉本好夫(59歳)。この道42年のたたき上げ。頑固一徹、乗客の命を背負い続けてきた。極限状態で日本の空を守れるか? (公式ホームページ…
続きを読む
TV番組レビュー

革新は、チームで起こす デジタルクリエーター・猪子寿之 2016年7月11日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 話題沸騰! デジタルアート 世界を驚かせるクリエイター 『“発想”に命を懸ける男』 その男、つかみどころがない。打ち合わせの冒頭、突拍子もなくバナナを食べ始めたかと思えば、深夜、仲間が寒がっている様子に気づき、毛布を集めてくる。大事な議論のさ中、熟睡しているかと思えば、突然アイデアを思いつく。自他ともに認める欠落人間。だがその作品は日本をはじめ、見る者を圧倒する。 デジタルアートクリエイター、…
続きを読む
TV番組レビュー

人生で大事なものは、ここにある 保育士・野島千恵子 2016年6月20日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 人を育てるヒントがここに 63歳 スゴ腕保育士 今日は、人を育てるプロ、保育士さんのお話し。子育てだけでなく、人材育成や人間関係をよくするヒントが満載です。 子供より元気な63歳、保育士・野島千恵子さん。かわいいニックネームを持つ。チェリーボンボン。 (番組公式ホームページより) 40年間、3000人の子どもと真剣にぶつかってきた。野島はその育成法でコミュニケーションなど、社会的能力を伸ばすと…
続きを読む
TV番組レビュー

異端の文字、街にあふれる 書体デザイナー・藤田重信 2016年6月13日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 街にあふれる“あの文字”も! 密着! 書体デザイナー 藤田がこれまでに手掛けた書体は実に130種類以上。街の至る所に藤田が創った文字が溢れる。個性的でありながら美しさを感じさせる藤田の書体。その作風は時に異端と呼ばれる。奇才、藤田重信。 独創的な書体で知られる業界きっての書体デザイナー、藤田重信(59)。 (公式ホームページより) 書体デザイナー藤田は「曲線」をこよなく愛す。7年前から乗り続け…
続きを読む
TV番組レビュー

盤上の宇宙、独創の一手 囲碁棋士・井山裕太 2016年4月25日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 七冠達成! 囲碁棋士 井山裕太 その素顔と強さの秘密 『独創の碁』 囲碁7大タイトルのうち6つを独占するという、前人未踏の快挙を成し遂げた囲碁棋士・井山裕太(26) (公式ホームページより) 2年前、6つのタイトルを持つ井山の戦いの日々を密着取材した。12歳でプロデビューした井山はどうやって史上最年少「名人」となり、類まれない強さを身に着けていったのか。 一手打つために千の可能性を読み合うプロ…
続きを読む
TV番組レビュー

己を追い込み、未到の味へ 焼き鳥職人・池川義輝 2016年4月11日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 予約2か月待ち! 焼き鳥職人 『その一串は“未体験”』 この店の主人はいつもあることを大真面目に考えている。 「俺はどこまで、焼き鳥の気持ちになれているんだ?」 「どれだけ、その1本の串の気持ちになれるか。僕、日焼けするんですけど、日焼けしてて、ある意味、焼き鳥の気分っていうか、自分が串刺されて、焼かれてる気持ちで。きれいにムラが出来ないように、どうしたら焼かなきゃいけないかとか、本当に考えた…
続きを読む
TV番組レビュー

一期一会、人生を運ぶ 引っ越し作業員・伊藤秀男 2016年4月4日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 新たな旅立ちを支える「引っ越し」のプロ 『新たな旅立ちの、大黒柱』 専門は海外への引っ越し。1万を超える家族を世界に送り出してきた。 「皆さんに頼っていただけるなら、全部やろうかなっていう。おせっかいなんですよ、やっぱり。とことんとことん、やっちゃうっていう。」 引っ越しのエキスパート、伊藤秀男(47)。 (公式ホームページより) 数か月に及ぶ船での輸送や、劣悪な道路環境。国内とは段違いに難し…
続きを読む
TV番組レビュー

あがき続けろ それがメロディになる 作曲家・佐藤直紀 2016年3月21日 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

■ 感動のかげに「音楽」あり 映画やドラマの人気作曲家 『音楽は、天から降ってこない』 毎晩毎夜、その男は地下室で鍵盤に向かう。聞こえてくる言葉はいつも同じだった。「全く出てこない」。この男が生んだメロディをあなたはきっと知っている。 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」 大河ドラマ「龍馬伝」 作った曲は3000以上。心揺さぶる音楽はどこからやって来るのか? 「空から降ってきたことはないですね。今回…
続きを読む
TOPへ