Tag archives for 三菱電機

会計で経営を読む

決算番付2016(1)純利益 通信・商社でトップ交代 収益源の多様化が奏功 - アクルーアルと包括利益で利益の質を問う

■ 2016年3月期の当期純利益ランキングを斬る! FY2015(正確には、2016年3月に本決算を迎えた企業のみ対象)の決算ランキングが日経紙上で始まり、第1回目は「純利益」です。厳密には、会社法グループに属する「会社計算規則」でも、金融商品取引法グループに属する「財務諸表等規則」でも、「当期純利益」ときちんと「当期」の語をつけますので、日頃の会話や報告資料の作成でもここはこだわりたいところです…
続きを読む
テクノロジー

ビッグデータとIoTのどこで儲けるか(4)

■ 生産現場が変わる! 働き方が変わる! 「前回」は、通信キャリアも「ビッグデータ」「IoT」という金鉱を目の前にして、どう儲けるか、虎視眈々と狙いを「IoT & クラウド」に定めている、というお話でした。今回は、生産現場(工場や建築・土木現場)におけるワーカーの働き方の変化についてのお話です。 (今回の投稿は、引用部分が比較的多くなります。最初にお断りしておきます) まずは、建築・土木現…
続きを読む
会計で経営を読む

三菱電、資本効率を事業ごとに管理 今期 資金投入にメリハリ

■ おまじないとして「ROE」に言及していますが、いったん無視で 三菱電機が、従来の「売上高営業利益率(ROS)」などで管理してきた事業部別の収益性を「三菱電機版ROIC」なるもので管理する! という新聞記事がありました。そして記事は次の一文で締められています。 「増配とあわせ新指標で資金を有効に活用し、継続的なROE改善を目指す。」 まあ、ROEうんぬんはある種の「おまじない」としていったん脇に…
続きを読む
TOPへ