Tag archives for 制管一致

所感

制管一致について(3)会計の世界における「一神教」と「多神教」の違いとは!?

■ あなたは、どっちの会計の神様を信じますか? ようやく「制管一致(財管一致)」の本質に触れる入口に辿り着きました。ところで、あなたが信じる神は、「一神教」における神ですか、それとも「多神教」における神ですか? 人類史上、「多神教」が先に生み出され、その後に「一神教」が発明されました。歴史的には「多神教」の方が先輩にあたります。日本は古来から「八百万神(やおよろずのかみ)」といって、自然のもの全て…
続きを読む
所感

制管一致について(2)その前に制制一致の問題があります!パート2:会計基準差異とIFRS導入

■ 制度会計ルールに従っても、なぜか評価基準として使えない財務諸表 筆者が本当に取り上げたい本題は、「制管不一致」なのですが、その前に「制制不一致」問題を語る必要があり、前回は、日本における①金商法会計、②会社法会計、③税法会計に横たわる差異について思いを語らせて頂きました。 ⇒「制管一致について(1)その前に制制一致の問題があります!」 今回は、引き続き「制制不一致」パート2として、グループ連結…
続きを読む
業績管理会計(入門編)

業績管理会計の基礎(1)業績管理会計のポジショニングと「分類」と「比較」の重要性

■ 管理会計で大事なのは、「分類」した後の「比較」である! 今回から、「業績管理会計(入門編)」シリーズを開始します。「会計」の世界は大別して、「制度会計(財務会計)」と「管理会計」の2つの世界にまず分かれます。「業績管理会計」は、「管理会計」の一領域という位置づけです。 有識者による「会計」や「管理会計」領域の分類は、有識者の数だけこの世に存在します。そして、筆者は「分類」について他者と争うこと…
続きを読む
原価計算(入門編)

原価計算 超入門(6)基本的な原価計算の流れ -制度会計と管理会計の違いを知る!

■ まずは、原価計算のハコの中で、完成品の製造原価を求めてみましょう! 原価計算の超入門その6は、前回ご紹介した「基本的な原価計算の流れ」にて、材料費と加工費の製造原価まで求めた続きをしましょう。製造原価は、今期(今月)作ったモノの単価が分かったところまで。それが実際に売れて初めて、その製造原価は売上原価へと変身するのです。前回、原価計算のハコの中で、材料費と加工費の製造原価を計算しました。後はそ…
続きを読む
所感

制管一致について(1)その前に制制一致の問題があります!

■ 「制管不一致」の前に「制制不一致」を考える 様々なクライアントにおいて、管理会計の仕組み構築のお手伝いをしていると、「制管一致」とか、「制管差の可視化」というテーマを頂戴することが少なからずあります。管理会計屋としては、精緻な分析ロジックを駆使して、「一致」や「差異」を管理可能なものにしていくことに、テクニシャンとしての喜びは感じるのですが、そもそも、「なぜ管理会計数値と制度会計数値の乖離が発…
続きを読む
TOPへ