Tag archives for 問題行動

本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(63)結末を体験させて気付かせる

■ 罰を与えず、不自然な論理的結末を体験させて気付かせるのだ! 罰を与えるのではない。 結末を体験させるのだ。 子供が食事の時間になっても帰ってこなければ、 一切叱らずに食事を出さなければよい。 ----------------------------------------------------- アドラー心理学が、「叱らない」しつけ論を唱えても、それに代わる方法論を教えてもらわないと、それに…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(62)任せるからできるようになるのだ!

■ できるようになってから任せるのではなく、任せるからできるようになる! 人は失敗を通じてしか学ばない。 失敗を経験させ、 自ら「変わろう」と決断するのを見守るのだ。 ----------------------------------------------------- アドラー心理学では、結末を体験させることを教育の要としています。もしも、子供が片付けをしようとしない場合、叱りつけ、宥めすか…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(61)他人と比較しない。自己ベスト更新を褒めるんだ!

■ 比較されると自尊心が傷つき、劣等感を補償しようとする! 他人と比較してはいけない。 ほんのわずかでも、できている部分を見つけ、 それに気づかせることが重要だ。 ----------------------------------------------------- 「A子ちゃんを見習いなさい!A子ちゃんに比べてどうしてあなたはお行儀が悪いの?」 他人と比較して、子供や部下を叱った経験はありま…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(60)叱ることは悪い習慣を身につけさせる最善の方法なのである!

■ 叱ることは注目すること。人は注目を浴びる行動をやめるはずがない! 問題行動に注目すると 人はその問題行動を繰り返す。 叱ることは、悪い習慣を身につけさせる 再興のトレーニングなのだ。 ----------------------------------------------------- アドラーは、「叱る」ことは、悪い習慣を身につける最高のトレーニングだと喝破します。この逆説が導かれるロジ…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(59)情に訴えて、相手が変わるのを待つ!

■ 叱りつけるではなく、語りかけるのだ! 間違いをわからせるには、 親しみのある話し合いをすればよい。 大切なのは、それができる信頼関係を築くことだ。 ----------------------------------------------------- アドラーは、「叱らない」しつけ方法を尋ねる人はこのように語りかけます。 「『叱ってはいけない』ということはわかりました。しかし、相手の問題行…
続きを読む
TOPへ