■ 社長がIRで弱音を吐いてはいけません! よっぽど、たちの悪い機関投資家や記者に責められたのでしょうか? 筆者の目からすれば、業績良好なモーションコントロール技術を核とした事業を展開するナブテスコ。その社長がつい本音を漏らしてしまった瞬間です。 2016/2/13付 |日本経済新聞|朝刊 (決算トーク)ナブテスコ 中計の数字目標やめようか 「「次の中期経営計画では数字の目標をやめようかな」と話す…
続きを読む