Tag archives for 承認欲求

本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(73)感謝するのと褒めることはどう違うのか?

■ 共同体感覚を高めるためには、褒めるのではなく感謝するべし! 「よくできたね」とほめるのではない。 「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。 感謝される喜びを体験すれば、 自ら進んで貢献を繰り返すだろう。 ----------------------------------------------------- どうすれば、社会に居場所があると感じることができて、自分の人生の幸福と周囲の環…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(67)誰も他人を尊重しない。じゃあ、あなたから始めれば?

■ 主体的に他人に与える喜びを持つことが幸福感につながる 誰かが始めなければならない。 見返りが一切なくても、誰も認めてくれなくても、 「あなたから」始めるのだ。 ----------------------------------------------------- 利己的な行動は、本当に自分にとって有利なのか? そして、利他的な行動は全て自分にとって不利になるのか? 自分の力だけでできること…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(41)対人課題は世界でたった一人にならない限り解決しないのです!

■ この世で一人になれば、対人問題は全て解決! 悩みをゼロにするには、 宇宙でたった一人きりになるしかない。 ----------------------------------------------------- 本書では、この対人課題について次のように説明しています。 全ての悩みは対人関係に帰結します。 「仕事がうまく進められない」 「目標が達成できない」 という悩みは、 「仕事がうまくいか…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(39)全ての悩みは対人関係の課題である

■ 人は観客がいない所で生活することはできない。 すべての悩みは対人関係の課題である。 仙人のような世捨て人さえも、 実は他人の目を気にしているのだ。 ----------------------------------------------------- アドラー心理学では、 ① 仕事 ② 交友 ③ 愛 の3つの問題にいずれかに分類できない人生の問題はない、とされています。 本書には次のような…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(17)

■ 不適切な行動の4つの目標 人は注目されないと、 悪さをしてでも注目を集めようとする。 それに失敗すると、 今度は自分の無能さを見せつけるようになる。 アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 ----------------- ゴール1:「注目を集める」 親にかまって欲しい子供は、親が他の子供に話しかけるのをやめさせようとしたり、自分が眠るまでそばにいることを要求します。 ゴール…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(14)

■ 「承認欲求」と上手に付き合うこと! 人は正しいことをして注目されないと 時に「負の注目」を集めようとする。 人生をみじめにするような努力はやめるべきだ。 アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 ----------------- 勉強をして優秀な成績を取ることと、グレて非行に走ること。この二つは一見して正反対な生き方のように見えますが、アドラーには、「親や周囲から注目を集めたい…
続きを読む
TOPへ