■ 恐れの先に、希望がある 教科書通りの治療では治らない病から命を救うのが使命。 どこに行くにも今抱えている書類を常に持ち歩く。 「四六時中考えているわけですよ、病気を治すために。それが気になってさ、頭から離れないのよ」 『常に臆病であれ』 「大きい手術は怖い。怖いから勉強する。手術をキメられるかキメられないかって大きな要因は、一番は手術の前の準備。9割が手術の前の準備で決まっていて、手術は変な話…
続きを読む