■ 「軽減税率」導入は「ポピュリズム」以外の何物でもない! 政府も企業も、ある政策(施策)を通すのに、どう国民・社員/顧客に受け入れてもらえるかを考えるのは普通のことです。政策を通すのに各メンバーに協力してもらわないと、その組織は立ち行かなくなりますから。 2016/1/27付 |日本経済新聞|朝刊 (経済教室)軽減税率を考える(下) 所得分配の平等に逆行 政策考える責任放棄 加藤淳子 東京大学教…
続きを読む