タグアーカイブ: KFS

会計で経営を読む

(やさしい経済学)顧客価値重視のイノベーション(3)BtoB企業・生産財企業はソリューション営業で経済的価値を訴求するのだ!

■ 本論に入る前に、延岡健太郎 一橋大学教授を紹介します ● 一橋大学イノベーション研究センター研究スタッフ紹介 より のべおか・けんたろう 米MIT経営学博士 戦略・組織マネジメント、技術経営 1959年生 【最近取り組んでいるテーマ】 国際企業の技術・商品開発における戦略と組織の研究   (7)ソリューションの提案が必要 本稿は、日本経済新聞に2017/3/8~21まで連載された記事…
続きを読む
テクノロジー

偏差値・満足度・就職率…経営「見える化」広がる 関学大や早大 各部署が改革目標共有 - KPIの見える化経営と使われないBIについて

■ 大学が経営の見える化を進めている報を受けて、とばっちりを受けている人を擁護する! この記事を目にして、筆者自身は思わずのけ反りはしませんでしたが、「大学でもKPIの見える化経営を進めているのに、我が社の体たらくは何だ!」と、喝を飛ばした役員がいて、とばっちりを受けているコーポレートスタッフはどれくらいいるんだろうな、と苦笑いは思わずしてしまいました。(^^;) 2016/8/17付 |日本経済…
続きを読む
新聞記事・コラム

(私の履歴書)大山健太郎(17)メーカー兼問屋 「売れ筋すぐ作る」へ態勢 工場改革、生活者目線で開発

■ アイリスオーヤマのビジネスモデルの一端を垣間見る! 2016/3/17付 |日本経済新聞|朝刊 (私の履歴書)大山健太郎(17)メーカー兼問屋 「売れ筋すぐ作る」へ態勢 工場改革、生活者目線で開発 ---------------------------------------------------------------------------- 一般に大手小売店は売り場の効率化と在庫削減の…
続きを読む
TOPへ