■ 「IoT」に対する日米独における三者三様の取り組みの違い 「IoT:Internet of Things(モノのインターネット)」、すべてがネットの世界でつながる世界を作り、産業のあり方を変えようとする動きが、ドイツ、米国、日本、いわゆる先進工業国の代表国(TOP3というと怒られます?)それぞれで、盛んになっています。最近では、ウェアラブル端末を人間にも装着し、「ヒト」のバイタルデータまで、ク…
続きを読む