イチロー(4)特別なことをするために特別なことをするのではない、特別なことをするために普段どおりの当たり前のことをする。

■ 特別なことと当たり前なこと 特別なことをするために 特別なことをするのではない、 特別なことをするために 普段どおりの当たり前のことをする。 (プロ野球選手、シアトル・マリナーズ会長付特別補佐 / 1973~) &#[…]

もっと読む

イチロー(3)キャンプでいろいろと試すことは、ムダではありません。ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません。

■ “効率”と“生産性”至上主義からの脱却 キャンプでいろいろと試すことは、 ムダではありません。 ムダなことを考えて、 ムダなことをしないと、 伸びません。 (プロ野球選手、シアトル・マリナーズ会長付特別補佐 / 19[…]

もっと読む

ランキングで読む日本株式会社(4)薬・通信、効率よく現金稼ぐ 昨年度、投資や還元の原資に - キャッシュフローマージンの意味を再考する

■ これだから財務指標は難しい 通説では実しやかに分析の有効性が謳われているがそもそも数学的意味をなしていない財務指標で、筆者が槍玉に良く上げているのが、 ① キャッシュフローマージン(売上高営業キャッシュフロー比率) […]

もっと読む

Akinator(アキネーター)たった20つの質問であなたが思い浮かべた人物を当てて見せます - AIの凄みここにあり!

■ アキネーターを使ってAIのすごさを実感してみよう! Akinator(アキネーター)とは、実在または架空の人物・キャラクターを絞込み推測しながら特定するプログラムエンジンです。20個程度の質問に対して選択肢からひとつ[…]

もっと読む

イチロー(2)努力せずに何かできるようになる人のことを「天才」というのなら、僕はそうじゃない。

■ “努力”と“天才”の関係とは 努力せずに 何かできるようになる人のことを 「天才」というのなら、 僕はそうじゃない。 努力した結果、 何かができるようになる人のことを 「天才」というのなら、 僕はそうだと思う。 人が[…]

もっと読む
経営管理会計トピック

(スクランブル)2つの利益 眼力必要 独自指標、会計基準と格差(1)利益とは単年度業績指標か価値増殖指標か?

■ 2つの利益指標が開示される理由とは? 「利益は意見、キャッシュは事実」という格言めいた言い回しが会計の世界には存在します。その経営者による意見表明が投資家に会社の実力値を示す真実として受け入れられるといいのですが、事[…]

もっと読む
経営管理会計トピック

ホンダ、自社株買いの賞味期限 成長戦略カギ 次世代車巡るシナリオ 急務 - 自社株買いは本当に持続的に株価を上げる効果があるのか?

■ 自社株買いの株価上昇に対する賞味期限のお話 一般的に、自社株買いは株価上昇のシグナルとして捉えられ、実際に株価はいったんは上昇することが知られています。最近は、その株価底上げ効果に賞味期限がある、ということが声高に叫[…]

もっと読む

共通資産の配賦の必要性で考える管理会計の目的とは - 会計技法の手段に溺れて経営管理の目的を忘れないように!

■ そもそもの共通費の配賦の根拠と目的と道具性ですら怪しいのに。。。 今回はコラム風に管理会計を語りたいと思います。筆者は様々な業種のクライアントにおける経営管理の仕組み構築のお手伝いをするのを生業としています。そこで、[…]

もっと読む