(7/24)セミナー登壇 日本CFO協会主催 CFO NIGHT!! 2018 PDCA経営から将来予測経営へ ~不確実性の時代の中で管理会計に何ができるか?

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ PDCA経営から将来予測経営へ

20180519_CFO NIGHT!! 2018

2018年7月24日(火)に、一般社団法人 日本CFO協会主催による「CFO NIGHT!! 2018」があります。伊藤忠商事株式会社 代表取締役専務執行役員CFO鉢村剛氏による基調講演「Brand-new Deal、成長・その先へ!~伊藤忠商事の成長戦略~」の後、プロフェッショナルセッションAとして、小職が「PDCA経営から将来予測経営へ 不確実性の時代の中で管理会計に何ができるか?」と題して、データドリブン経営の必要性と、これからの業績管理会計の将来像について語りたいと思います。

20180519_CFO NIGHT!! 2018_ プロフェッショナル・セッションA

● 将来予測経営とは?

経営管理・業績管理の主眼を予算策定に始まるPDCAサイクルに頼るのではなく、企業業績の到達目標を定め、現状の予測値を常時モニタリングすることで、アジルに経営改善の打ち手を繰り出していくことを目指す経営の在り方です。これは、経営スピードの早期化、市場ボラティリティの増大に、従来の過去実績を集めて、予実差異分析を伴う目標管理のためのリードタイムがもはや、無視できないくらい長大になり、効果的なマネジメントの施策を立案することができない現況を憂えての経営管理活動の革新を提案するものです。

このような経営管理スタイルを提唱するに至った問題意識は次の通りです。

(1)実績値の計測結果分析まで市場は待ってくれない
(2)予算(目標)をどうやって守るかというマインドより、将来予測がこう出ているからどう対処するかというマインドでマネジメントを実践した方が業績向上に効果的
(3)目の前のニンジンをぶら下げての目標管理でモチベートされる人は少なくなった

⇒「予算管理(2)予算管理プロセスの位置づけ - マネジメント・コントロール・プロセス、PDCAサイクル、ECMやSCMとの関係から
⇒「PDCAサイクルと経営管理
⇒「予算管理でPDCAが回せている自信ありますか?
⇒「バックミラーとフォアキャスティングとバックキャスティングの視点で経営を考える

20180519_CFO NIGHT!! 2018_ 開催概要

● データドリブン経営とは?

AIをはじめとするビックデータ解析技術とIoT関連テクノロジーによるデータ収集のリーチとスピードが格段に向上し、消費者のプロファイリングや消費行動のパターンから、最適な商品企画、生産計画、ロジスティクス、適切な広告宣伝等、企業業績をかたどる先行指標が手に取るように分かるようになりました。そして、一つ一つの変数が財務予測モデルに組み込まれ、経営予測をデータや統計技術を駆使することで瞬時に行うことができるようになってきました。将来予測経営を支えるための、経営判断用データの表示、意味解析、改善の打ち手提案まで、かなりの部分がデジタル化されてマネジメントに提示されるようになりました。

KKD法(勘、経験、度胸)に頼る経営から、データに基づく経営へ。

このような経営管理スタイルを提唱するに至った問題意識は次の通りです。

(1)将来予測経営のためには迅速かつ信頼性の高いデータに基づく経営判断が必要となる
(2)企業業績は基幹業務系の数字で決まり、財務数値は結果を表示するだけである
(3)P/L→キャッシュ→ビジネス取引→投融資→需要予測と源流に近い所での経営判断の有効性が高まっている

小職の管理会計屋としてのこれまでの努力の軌跡の邂逅となるのですが、もう財務諸表に落ちてきた会計数字はどうすることもできない。その源流の所での経営判断が企業業績を左右するのだという思いが強くなり、このままでは管理会計は世の中から使えないものとして消えてしまう、という危機感から課題解決性の高いメッセージを出していきたいという思いに至り、このセミナーの形となりました。

ご興味が出てきた方で、お申込み、セミナー概要をご確認されたい方は、下記、日本CFO協会のホームページまで

一般社団法人 日本CFO協会 CFO NIGHT!! 2018

一般社団法人 日本CFO協会ホームページ

(Visited 59 times, 2 visits today)
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

1件のコメント

  1. 今年も CFO NIGHT!! やります。昨年はRPAで今年は「将来予測経営」「データドリブン経営」がテーマです。結構、現在の集大成になっているかも。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.