本格的リニューアル構想中のため、一部表示に不具合があります m(_ _)m

単利計算

スポンサーリンク
米国公認管理会計士

そのおっさん、米国公認管理会計士(USCMA)のテキストで現在価値(Present Value)を学習する③

USCMAの試験での出題にあたっては、現在価値や将来価値を求める公式を暗記して使用する必要はありません。系数表から、該当する利子率と期間の組み合わせで得られる係数に元本を掛け算してあげることで求まるようになっています。
米国公認管理会計士

そのおっさん、米国公認管理会計士(USCMA)のテキストで現在価値(Present Value)を学習する②

USCMAの受験テキストの復習連載なのですが、どんどん本意から外れて、ファイナンス基礎の様相を呈しています。引き続き、現在価値とか、割引率のお話になります
米国公認管理会計士

そのおっさん、米国公認管理会計士(USCMA)のテキストで現在価値(Present Value)を学習する①

USCMAの受験テキストの復習の解説ですが、今回は、一般的なファイナンスの学習にも最適な内容となっております。分かるようであまり理解できないような、現在価値(Present Value)とか割引計算、複利計算を扱います。
スポンサーリンク
SNSフォロー