■ 飛行機の“神業”職人 たたき上げの整備士 およそ300人を運ぶジャンボジェット機。それを構成する部品は数百万点と言われている。人知れず、縁の下でジェット機の運航を支える職人たちがいる。2800人の職人たちの頂点に立ち、「親分」と慕われるトップマイスター、整備士・杉本好夫(59歳)。この道42年のたたき上げ。頑固一徹、乗客の命を背負い続けてきた。極限状態で日本の空を守れるか? (公式ホームページ…
続きを読む