■ 食卓の魚イワシが主役 感動の水族館の舞台裏 新江ノ島水族館、通称「えのすい」。年間の入場者数は172万人。入場料は大人:2100円、小中学生:1000円。リピーターが多いのが特徴。入り口にあるのは、水面が子供の背丈ほどしかない江ノ島の南岸の岩場を再現した水槽に、高さ6mの「相模湾大水槽」。90種類、約2万匹の魚が泳ぐ姿は、これまた相模湾を再現したもの。泳いでいるのはマアジ、ウツボ、コショウダイ…
続きを読む