ガンジー(14)明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ 生き急ぐけれど、長い目で学習せよ!

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。

(インドの弁護士、宗教家、政治指導者 / 1869~1948)
———————-

この言葉は私の信条として常に心に抱いているもののひとつです。常に長期的な投資を心掛けています。金融商品に対しても。だって複利効果は時間が長ければ長いほど、大きな効果を発揮するものですから。

そして、一番有利な投資対象をみなさんは見逃しがちであることも常のこと。それはあの株のことですか、それともあの不動産のこととお思いでしょうか? ズバリお答えします。それはあなた自身なのです!

「教育」の投資対効果は計り知れません。あなたが学んだこと、経験したことがその後にずいぶんとあなたの人生の岐路であなたを助けたということはこれまでなかったですか? それは、投資意思決定する際にどの金融商品を選べばいいかに悩んだ時を含みます。

さらに、あなたの現年収を生み出したあなたの経験とスキルに対して、どれくらいの投資を実践してきましたか? 書籍を購入して通読したことで得られた知識や、英会話学校に通ったりしたことで英語に関するスキルを身に着けたことにかけたコストは、あなたの年収を上げるのにどれくらい役に立ちましたか?

私の推計では、自分に対する投資が一番の投資対効果を生み出したのではないかと思います。目の前の数%の金利や利回りを見て、うんうんうなっている時間があるのなら、そのお金で新知識を得るための書籍を購入したらどうですかね。

人はパンのみにて働くにあらず

ともいいます。しかし、パン(を買うお金)も働くことで手に入ります。そしてもっと大事なことは、働くことで、スキルと経験値を得ることができ、それが次の仕事を得る機会をもたらしてくれることです。私は、いろいろと利殖活動に勤しむ若手メンバには、「本業にもっと時間を割いたらどうかな」と助言することが多くなりました。それは実体験からくる最も利回りの高い(金融)商品に投資することをお勧めしていることになるのですが。。。(^^;)

(Visited 38 times, 1 visits today)

Author Profile

小林 友昭
小林 友昭
現役の経営コンサルタントです。経営管理の仕組み構築や経営戦略の立案、BIシステムを中心としたIT導入まで手掛けております。
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください