Tag archives for 全体論

本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(28)

■ 「無意識」や「欲望」がすることは自分や他者に対する言い訳に利用される 「無意識にやってしまった…」 「理性が欲望に負けて…」とは、 自分や相手を欺くための「言い訳」でしかない。 ----------------------------------------------------- 「意識と無意識」「理性と感情」などと言うような二元論、相対立する要素に分けて物事、特に人間の言動を分析すること…
続きを読む
本レビュー

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉(27)

■ 人間は「無意識」に支配されることはない。全ての言動は「意識」の結果である 意識と無意識、理性と感情が葛藤する、 というのは嘘である。 「わかっているけどできません」とは、 単に「やりたくない」だけなのだ。 ----------------------------------------------------- 本書の解説部分では、フロイト心理学とアドラー心理学の違いからこの件を説明しています…
続きを読む
TOPへ