自動車エンジン開発・人見光夫 2015年1月12日OA NHK プロフェッショナル 仕事の流儀より

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ 振り切る先に、未来がある

コンテンツガイド
・生き残るために頂点に挑む
・逃げ道を断ってこそ、アイデアは生まれる
・アイデアを出さざる者、技術者にあらず
「プロフェッショナルとは?」

「自分のやっている領域で、理想像、究極の姿が描ける。
 そして、理想に向かって道のりが描ける。
 そういう人のことだと思います。
 そして確実に、理想に向かって進歩できる、
 まあそういう人じゃないですかね。」
------------------------------
番組サイトへのリンクはこちら
マツダ「SKYACTIV」の生みの親。大手によるHV車の開発を横目に見て、「理想の燃焼」を目指し、世界一の圧縮比による高効率エンジンを実現。ふんだんに開発費がかけられないことを逆手にとり、ガソリンエンジンの性能向上だけに集中。
「一度振り切って考えろ!」
ちまちました「カイゼン」「現状の延長線上による発想」では決して生まれなかった。

(Visited 209 times, 1 visits today)
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です