■ “最後の職人”日本で唯一 老夫婦のカンナ いぶし銀とはこの男のことを言うのだろう。炭で汚れた顔も様になる。仕事場は、父の代から続くこの工場。鍛冶屋を営むこの夫婦。中畑文利(72歳)、中畑和子(62歳)。 (番組公式ホームページより) 地元青森で育った二人がお見合いしたのは40年前。以来、夫婦二人三脚で鋼を打ってきた。 (文利) 「自分なんかは今のところ母ちゃんと二人で一人前だからね。母ちゃんが…
続きを読む