イチロー(1)壁というのは、できる人にしかやってこない。

Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

■ “壁”にぶち当たるのは、その資格がある人だけである!

壁というのは、
できる人にしかやってこない。
超えられる可能性がある人にしかやってこない。
だから、壁がある時は
チャンスだと思っている。

(プロ野球選手、シアトル・マリナーズ会長付特別補佐 / 1973~)
——————–

“壁”を感じられる人は、今、全力を尽くしている人。手を抜いている人は残念ながらというか、当然、“壁”を感じることはできません。例えば、飲み過ぎて初めて自分の酒量を知る、みたいな。(^^;)

“壁”を感じられる人は、今、努力をしている人。努力とは、明確な目標をもって、それを達成したいと考えている人のこと。ただ漫然と生きている意人は、何かに躓いたって気にも留めないものなのです。

“壁”を感じられる人は、今、成長するチャンスが巡ってきている人。その高さが自分の成長ののり代であると分かっている人。

えっ、私ですか? しょっちゅう、毎日のように“壁”を感じていますよ。それは、毎日、自己の実力も顧みずに無謀なチャレンジを、無理な背伸びをしているから? その通りです。何かに絶望していないと落ち着かない性分なのです。(^^;)

だって、自分はもうだめだ、、、と自ら宣言していた方が、他人からの責めを受けにくくなりますからね。打ちのめされている人にさらに追い打ちをかける非常な人はそうそういるものではないのですよ。過剰な自己防衛本能がなせる業です。

(Visited 68 times, 1 visits today)
Pocket
reddit にシェア
LinkedIn にシェア

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.